山光の日記

ライブハウス、音響、照明レンタルやってます
主に仕事の事、FBには書けない「本音」をここに

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
twitter です
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 初詣 | main | 隣に川が流れているのは良い事だ >>
創価大学の嶋津選手

箱根駅伝は東洋大の柏原が5区山登りで何人も抜き去るのを見て

それから毎年正月2日3日は楽しみに見る様になったが

ここ数年大げさな実況とはうらはらに「描くドラマ」は無く

1位ブッチギリで終わってしまう

今年も青山大が2位に大差をつけ

これでは面白く無いとシード争いに焦点に

変更された演出?

8区まで11位の創価大学は、10位の中央学院大とは数秒の差があり

これは面白い展開と期待したものの9区では1分近く離され

だれでもが、もっと離されるであろうと

中継にも映らなくなった

ここ、ちゃんとマークしてたら10区面白い中継演出が出来たと思うのだが

 

もったいない

なんと10区創価大の嶋津選手は区間新で11位から9位に

5区の山登りに匹敵する快挙だと思う

目の障がいと闘いながら将来は小説家も志す2年生

凄いよね嶋津選手

シード取れたから来年は注目して嶋津選手を応援したいと思います

| - | 13:09 | comments(0) | - | - | -









このページの先頭へ